TERM 利用規約

本規約は、合同会社healthcare in action(以下、「当社」といいます。)がWebサイト上で提供する各種相談サービス(以下、「本サービス」といいます。)をご利用いただく上での利用条件を定めるものです。本サービスを利用される皆様(以下、「利用者」といいます。)におかれましては、本規約および「プライバシーポリシー」の内容に同意した上でご利用ください。

第1条(適用)

1. 本規約は、本サービスの利用に関する利用者と当社との間の一切の関係に適用されるものとし、利用者は本サービスを利用するにあたり、自己の責任において本規約を誠実に順守するものとします。
2.当社は、本規約以外に本サービスの利用に関する個別規定を設けることがあります。それらの諸規定は本規約の一部を構成するものとし、本規約に定める内容と異なる場合、その名称のいかんに関わらず、個別規定の内容が優先されるものとします。

第2条(本サービス利用上の注意点)

1. 本サービスは、利用者のキャリア形成支援に対して当社の指定するコーチ(以下、「担当コーチ」といいます。)が提供する各種オンライン相談サービスであり、課題解決の保証や職業紹介を前提に提供されるものではありません。
2.利用者は、当社の定める方法に従い、本サービスを利用することができます。
3.当社は、当社の裁量で担当コーチを選定又は変更することができます。
4.当社は、担当コーチの業務を、提携する第三者に業務委託することができます。
5.当社は、サービスの品質向上を目的に、いつでも当社の裁量で本サービスの内容を変更することができます。
6. 当社は、サービスの品質向上を目的に、利用者から同意を得た上で、本サービスの録音・録画を行うことができます。
7.本サービスの利用は申込のあった利用者に限られ、第三者が代わって利用すること、又は第三者へ権利を譲渡、移転、担保設定その他の処分をすることはできません。
8.利用者は、自己の通信端末及び通信環境などが本サービスの利用に支障がないことを確認するものとします。
9.本サービスの利用にあたり発生する利用者側の通信環境等の準備及び維持は、利用者の費用と責任において行うものとします。

第3条(利用申込)

1.本サービスを利用するためには、本サービスの利用を希望する者(以下、「利用希望者」といいます。)が、当社の定める方法により申込を行い、当社が承諾することを要します。利用申込は、本人のみ行うことができるものとし、代理人を含む第三者による利用申込は認められません。
2. 前項の利用申込に対する当社の承諾をもって、利用希望者と当社との間で本サービスの利用契約(以下、「本契約」といいます。)が成立するものとします。
3.利用希望者は、利用申込時の登録事項に変更があった場合には、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。当該通知の遅滞により利用者に損害その他の不利益が生じた場合であっても、当社は、一切の責任を負いません。
4. 本サービスの利用希望者は、以下の各号(以下、「申込拒絶事由」といいます。)のいずれ場合にも該当しないことを表明し、保証します。本契約成立後に申込拒絶事由に該当することが明らかになった場合は、当社は本契約を取り消し又は本サービスの利用を停止する場合があり、その場合には当社は利用料金その他一切の金銭の返金や理由開示の義務を一切負いません。
①入院中の場合
②医師・公認心理士等の専門家による専門的な治療又は心理相談を現在受診中であり、本サービスの利用につき当該専門家の許可がない場合
③自傷・他害のおそれのある場合
④未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていない場合
⑤反社会的勢力又はこれに準ずる者であると当社が判断した場合
⑥反社会的勢力又はこれに準ずる者と実質的な関係を有していると当社が判断した場合
⑦過去に当社との契約に違反し、又は当社に利用申込を拒絶されたことがある場合
⑧利用申込に際して虚偽の事項を届け出た場合
⑨利用料金等の支払債務の不履行があった場合
⑩本サービスで提供できないサービスを希望している場合
⑪本規約又は法令等に違反した場合
⑫その他、当社が本サービスの提供が困難であると判断した場合

第4条(個人情報)

1. 当社は、本サービスに関連して取得した利用者の個人情報を、本規約及び当社が別途定めるプライバシーポリシーに基づき適切に取得、利用及び管理します。
2. 当社は、利用者に対する本サービスの提供に必要な範囲内で、利用者の個人情報を提携する担当コーチに提供することができます。

第5条(利用料金及び支払方法)

1. 利用者は、本サービス利用の対価として、当社が別途定め、当社Webサイトに表示する利用料金を、当社が指定する決済方法により、当社が指定する支払時期までに、当社に支払うものとします。
2. 利用者が利用料金の支払を遅滞した場合、利用者は年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

第6条(本サービスの予約・変更・キャンセル・中止等)

1. 利用者は、本サービスの予約、変更及びキャンセルを、当社Webサイトの問い合わせフォーム又は申込後の通信手段である電子メール(以下、単に「電子メール」といいます。)を通じて行うことができます。
2. 本サービスの予約は、利用者の利用料金の支払後に当社より電子メールにて送信する予約完了通知をもって確定します。
3. 利用者は、予約確定後に本サービスの予約を変更又はキャンセルする場合、予約日の前日19時までに、当社Webサイトの問い合わせフォーム又は電子メールを通じて、その旨を連絡しなければならないものとします。なお、やむを得ぬ事由により前日19時を過ぎた時点においてキャンセルを希望する場合、当社の判断により、一回に限りキャンセルの希望を受理する場合があります。
4. 利用者が、本サービスの予約時刻を10分経過しても一切の連絡がなく、当社指定の方法により本サービスを開始しない場合、本サービスを実施したものとし、その補償は行わないものとします。
5. 利用者が、本サービスの予約時刻を徒過して参加した場合でも、終了予定時刻どおりに本サービスは終了するものとし、延長はしないものとします。
6. 利用者が、本サービスの途中で中止を申し出た場合、又は担当コーチが継続困難と判断して中止の申し出をし、利用者が同意した場合には、その時点で本サービスを終了するものとします。その場合、いずれも当社は、利用料金その他一切の金銭の返金をする義務を負わず、その他一切の責任を負いません。
7. 当社は、予約確定後に本サービスの提供が困難と判断した場合(当社側の停電や通信障害等により、本サービス開始後に提供が困難と判断した場合を含みます)、利用者に対していつでも予約の日時変更又はキャンセルを行うことができます。

第7条(契約の解除)

1. 当社及び利用者は、双方で個別に合意した契約期間中(以下、「本契約期間中」といいます。) であっても、相手方が次の各号の一に該当したときは、何らの催告なしに、本契約の全部又は一部 を解除することができます。
① 本契約に違反したとき
② 仮差押、差押、強制執行若しくは競売の申立てがあり、若しくは滞納処分を受け、又はそれ らのおそれがあると認められるとき
③ 破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始若しくは特別清算等の申立てが あったとき、又はそれらの手続開始等の要件に該当する事由があると認められるとき
④ 支払停止若しくは支払不能に陥ったとき、又はその振出、保証、裏書、引受をした手形若しく は小切手が不渡りになったとき
⑤ 重要な事業の停止、廃止、譲渡又は解散(合併による消滅の場合を含む。)の決議をした とき
⑥ その他本契約の継続を困難とする事由が発生したとき
2. 当社及び利用者が前項各号の一に該当した場合、何ら通知、催告なく当然に期限の利益を喪失 し、直ちに相手方に対し債務を履行しなければなりません。
3. 利用者が本契約に基づく債務の支払いを遅延したときは、当社は、本サービスの提供その他委託業 務の遂行を中止することができます。
4. 当社は、本契約期間中であっても、本サービスの提供が困難と判断した場合は、本契約を解除する ことができます。その場合の返金については、9 条 2 項に定める通りとします。

第 8 条(契約の中途解約)

当社および利用者は、本契約期間中といえども、1 ヶ月前までに相手方に書面又は当社 Web サイトの 問い合わせフォーム、電子メールをもって通知することにより、本契約を解約することができます。

第9条(返金)

1. 当社は、本規約で定める場合を除き、利用者が支払った本サービスの利用料金について、利用者 の都合による返金は行いません。
2. 当社は、本サービスの提供が完了する前に、当社の都合のみによって本契約を終了する場合、利用 者から受領した利用料金の該当額分を返還します。

第10条(禁止行為)

利用者は、本サービスの利用に際して、以下の各号に定める行為を行ってはならないものとします。
① 本規約及び法令等に違反する行為、もしくはそれらのおそれのある行為
② 公の秩序又は善良の風俗を害するおそれのある行為
③ 虚偽又は不正確な情報を提供する行為
④ 著作権、商標権、その他の知的財産権を含む他人の権利を侵害し、又はそのおそれのある行為
⑤ 本サービスを通じて知り得た情報を、複製、販売、出版その他方法の如何を問わず、本サービス利用の目的以外の目的で利用し、又は第三者に開示又は提供する行為
⑥ 当社の許可のない本サービスの録音、録画及びそれを第三者に提供する行為
⑦ 本サービスを通じて知り得た情報を利用して、当社、当社の業務提携先その他当社の関係先に対して金銭等を要求し、又は不利益もしくは損害を与える行為
⑧ 本サービスの円滑な運営を妨げる行為、又は当社及び当社の業務提携先その他当社の関係先の信用又は名誉を毀損する行為、もしくはそれらのおそれのある行為
⑨ 反社会的勢力等に関連する組織に属する行為、反社会的勢力に利益を与え、又は利用する等不適切な関係を持つ行為、もしくはそれらのおそれのある行為
⑩ その他当社が不適切であると合理的に判断する行為

第11条(当社の免責)

1. 当社は、情報取扱業務において通常講ずべき合理的なウイルス対策では防止できないウイルス被害、その他当社の責に帰すべき事由によらない火災、停電、天災地変、通信障害、感染症(新型コロナウイルスを含む。)の発生・拡大その他不可抗力により、本サービスの提供に支障が生じ、又は本サービスの提供が困難となった場合、それによって利用者に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。
2. 当社は担当コーチのスキルや人選などの品質について万全を期すものの、本サービスは常にすべての利用者に有効であるとは限らず、当社は、本サービスを利用したことによる利用者における課題解決などの結果を保証するものではありません。
3. 本サービスの利用の結果、万一利用者が不利益を被ったとしても、当社又は担当コーチが虚偽又は悪意をもって利用者に対して情報提供を行った場合を除き、利用者の自由な意思、選択、判断に基づき情報の利用がなされたものとみなし、当社は当該不利益について一切の責任を負わないものとします。
4. 当社は、本サービスの提供のためのインフラ及びシステム等に瑕疵がないこと等につき保証するものではありません。
5. 当社は、当社の機密に属する事項について、質問等への回答、その他対応等を行う義務を一切負いません。

第12条(利用規約の変更)

当社は、必要と判断した場合には、利用者に通知することなく本規約の内容をいつでも変更することができるものとします。なお、本規約の変更後、本サービスの利用を開始した場合には、当該利用者は変更後の規約に同意したものとみなします。

第13条(情報の保管期間)

1. 当社は、本サービスを提供するために必要な期間が経過したと判断した場合、当社又は業務提携先が保有するサーバー上に蓄積されている当社、業務提携先又は担当コーチと利用者とのやり取りに関する情報、及び利用者の申込情報等を抹消することがあります。抹消後はこれを復元することはできません。
2. 利用者は、前項の内容を踏まえ、自らに不利益もしくは損害が発生しないために必要な措置を、自己の責任と負担において講じるものとします。

第14条(統計データの取り扱い)

当社は、利用者の申込又はその取消の前後を問わず、本サービス上で利用者が提供した利用者の個人情報、本サービスの利用履歴(利用者と担当コーチとのログ等を含みます)を解析した後、個人を識別できないように加工、集計及び分析した統計データを作成し、これらを何らの制限なく利用することができるものとし、利用者はこれをあらかじめ承諾します。

第15条(損害賠償)

1. 利用者は、自己の責任により本サービスを利用するものとし、当社は、当社の責に帰すべき事由による場合を除き、利用者が本サービスを利用することによって被った損害を賠償する責任を負わないものとします。
2. 当社は、当社の責に帰すべき事由により利用者に発生した損害について、現実に生じた直接かつ通常の損害(弁護士費用を含みません。)の範囲内で、かつ、当該利用者の本サービスの利用料金の3ヶ月の金額を限度として賠償に応じるものとします。ただし、当社の故意又は重過失により利用者に生じた損害についてはこの限りではありません。
3. 利用者は、本サービスの利用に際し、利用者の責に帰すべき事由により当社に損害を与えた場合、当社に対し、当該損害を賠償するものとします。

第16条(協議事項)

本規約の解釈に疑義が生じた場合、又は本規約に定めのない事項については、当社と利用者は、誠意を持って協議の上これを解決するものとします。

第17条(準拠法・管轄裁判所)

本規約に関する準拠法は日本法とし、本サービス及び本規約に関する一切の紛争(民事調停を含みます。)については、訴額に応じ、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2021年8月1日制定

お気軽にご相談ください

予約・お問い合わせ